スポンサードリンク

俺的おすすめ小説ベスト5【ランキング】

ども、くろっくです。

今回は、小説ランキングBEST5を発表します。

 

では、5位から順にカウントダウンです。

 

 

第5位 メタボラ(2007) 桐野夏生

 

 

 

第4位 何者(2012) 朝井リョウ

 

 

 

第3位 白夜行(1999) 東野圭吾

 

 

 

第2位 バトルロワイアル(1999) 高見広春

 

 

 

 

第1位 グロテスク(2003) 桐野夏生

 

 

 

 まとめ

 

こういう小説ランキングって普通は一節くらい添えるべきなんだが・・・

細部のことまでは覚えてない!

 

なので、どこがどう良いのかの詳細は書けないのであります。

この機に読み返すのもアリなんだが、何時間かかるんだって話です。

 

 

ただ、1つだけカテゴリ分けすると、

 

メタボラ(5位).......闇金ウシジマくん
何者(4位).........意識高い系を堪能する系
白夜行(3位)...........エンタメ系
バトロワ(2位).......エンタメ系
グロテスク(1位)....闇金ウシジマくん

 

こんな感じでしょうか。

 

書いてて思ったんだが、桐野夏生の作品と闇金ウシジマくんって共通してるものがありますね。

 

リアルな人間の闇。

こういうテーマって鉄板だと思います。

 

 

あと、ウシジマくんだったらフリーターくん(宇津井)編が一番好きですね~。